AMeeT exhibit guide 本館・印刷歴史館
展示品のご案内

第28回印刷文化セミナーを開催しました

2016年8月6日(土)、当財団の主催による「印刷文化セミナー」を開催しました。第28回目は、図案家・デザイナーの早川勝二さんを講師に迎え、「はじめての切り絵②」 というテーマでワークショップを開催し、総勢30名が参加しました。
切り絵は、デザインした下絵を黒い紙に固定し、白い部分を切り抜いて絵を作り上げていく絵画手法の一つです。2013年4月にも実施しましたが、今回はその第2弾として開催しました。
早川先生から簡単な切り絵の概略説明の後、用意された複数種類の下絵を用いて、再チャレンジの方も初めての方も、それぞれ熱心に切り絵作品を仕上げていきました。


 

【参加者の声】

・初めての経験ですが楽しかったです。
・参加者の方々と和気あいあいで楽しかった。
・力がないので細かいところが切りきれない。
・思いどおりに黒い紙までカッターが届かず、四苦八苦でした。
・角の切り落としが上手くできなかった。
・手間のかかる下絵を選んだので大変でした。

 

参加者の方々からは、貴重なご意見をいただきました。

財団では今後もこうしたワークショップや講演会、展覧会などのイベントを開催予定です。

講師の早川勝二先生

当日の制作風景