AMeeT exhibit guide 本館・印刷歴史館
展示品のご案内

【開催報告】NHKカルチャー「関西洋風建築めぐり」受講者 本館・構内見学会

2013年6月8日(土)、NHK文化センターの講座「関西洋風建築めぐり」受講者62名の方々を午前と午後に分けてお迎えし、本館および構内建物の見学会を開催しました。「関西洋風建築めぐり」は長年開講している人気の講座で、京都華頂大学 川島智生教授が講師を担当し、洋風建築を現地に訪ねて歴史や様式を解説、鑑賞する講座です。

参加者は、本館セミナールームで小西財団事務局長の概要説明を受け、印刷展示室を見学しました。その後、構内を移動し、のこぎり屋根の工場や構内北の旧発電所、旧講堂などレンガ造りの建物を見学しました。

当日は夏を思わせる陽気でしたが、講師やスタッフに質問したり、熱心にメモをとったりと、歴史的な建物への興味の深さがうかがえました。参加者の方々からは「憧れていた建物を見学できて大変うれしい」など、喜びの声を多くいただきました。

 


【見学会概要】 
開催日時:2013年6月8日(土) 11:00-15:30
講師:川島 智生 氏 (京都華頂大学教授 専門:日本近代建築史)
参加者:午前の部 「西宮教室」27名、午後の部 「梅田教室」35名(東京から参加の方8名)

【講師プロフィール】
1957年生まれ、京都工芸繊維大学大学院博士課程終了、学術博士、一級建築士。
専門は日本近代建築史。淡交社から出版物多数。神戸女学院大学教授を経て 現在京都華頂大学教授。
NHK文化センター大阪梅田・西宮教室講師。

本館内部の見学

構内のレンガ造りの建物見学