AMeeT exhibit guide 本館・印刷歴史館
展示品のご案内

「PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ2013」が開幕

2013年2月23日(土)から京都市美術館(京都市左京区)で開催されている「PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ2013」に先立ち、22日(金)に内覧会および授与式・レセプションが執り行われました。
このトリエンナーレには、当財団から特別助成を行っております。

「PATinKyoto」は、 一般公募方式のコンクールとは異なって,尖鋭な目と豊富な情報を持った複数のコミッショナーによる推薦制を採用しているのが大きな特色です。また、各出品作家に10m長の壁面あるいは50㎡の床面積という、比較的ゆったりとしたスペースを提供することで、シリーズ作品やインスタレーション的な大作を展示することが可能になっています。
内覧会では、総勢21人の作家の作品がその広いスペースを生かし、それぞれの世界観を見事に表現していました。

また、内覧会に続いて行われた授与式では、大賞と優秀賞のほかに、当財団から「ニッシャ印刷文化振興財団賞」が授与されました。「ニッシャ印刷文化振興財団賞」は東京都在住の武田史子さんが受賞し、賞状と副賞が「PATinKyoto京都版画トリエンナーレ」実行委員会の副委員長も務める、当財団の鈴木順也理事長より贈呈されました

 

<開催概要>
会期:2013年2月23日~3月24日 午前9時~午後5時
会場:京都市美術館 本館1F ※毎週月曜日は休館
入場料:一般700円、学生(大・高)500円

 

<武田史子さんの略歴と作品>
1991年 東京芸術大学大学院美術研究科修了 修了制作買上賞
1993年 第2回高知国際版画ビエンナーレ 入選
1994年 ミヤコ版画賞展 スポンサー賞 都画廊(大阪)
1995年 第3回さっぽろ国際現代版画ビエンナーレ スポンサー賞
1997年 The Royal Academy Illustrated a Souvenir of the 229th Summer Exhibition The Royal Academy of Art(ロンドン/イギリス)
1999年 第23回リュブリアーナ国際版画ビエンナーレ 招待出品(スロベニア)
2000年 個展 銅版画展 本間美術館(酒田/山形)
2001年 現代美術選抜展 文化庁・上野の森美術館(東京)
2003年 版画・半画・反画-表現と技法-展 練馬区美術館(東京)
2003年 THE 11TH INTERNATIONAL BIENNIAL PRINT AND DRAWING EXHIBITION 2003 R.O.C TAIWAN MUSEUM OF ART(台湾)
2005年 Seoul International Prints, photo & Edition Work Arts Fair(ソウル/韓国)


 

京都版画トリエンナーレ PATinKyoto(展覧会公式サイト) 

インタビュー 木村秀樹[PATinKyoto アドバイザー] (当財団運営サイトAMeeT) 

「PATinKyoto 京都版画トリエンナーレ 2013」 レビュー (当財団運営サイトAMeeT) 

特別賞を受賞した武田史子さん(左)と鈴木理事長

武田史子さんの作品