AMeeT exhibit guide 本館・印刷歴史館
展示品のご案内

第3回印刷文化セミナーを開催しました

2010年4月24日(土)、当財団の主催による「印刷文化セミナー」を開催しました。第3回目となる今回は「はじめての色あそび」と題し、講師にNHKの教育番組等でもおなじみのおかだ美保さんを迎え、赤・青・黄の3原色の透明水彩絵の具を使った簡単な"色あそび"とスケッチにチャレンジするワークショップ形式で行いました。

おかださんは、京都市在住の水彩画家・コミュニケーションアーティストで、現在各方面で広く活躍されています。セミナーには京都市内を中心に37名の方がお越しになり、うち14名が幼稚園から小学校のお子様のご参加で、非常に活気のあるセミナーになりました。

【参加者の声】

  • ・絵は描けないと思い込んでいたが楽しく描くことができて、大変楽しかった。
  • ・童心にもどり、楽しいひとときでした。
  • ・自由に描くように指導してくださったのでよかったです。

参加者の方々からは、大変好意的な意見をいただきました。

当財団では今後もこうしたワークショップや講演会など、多彩な文化事業を行って参ります。どうぞご期待ください。

講師のおかだ美保さん

3原色を使った色あそびの様子